利用方法・入居までの流れ

施設見学のご案内

施設見学の際には、介護にまつわるご相談にもお応えしています。
入居時の保証人や生活保護費用内でのご入居もご相談ください。
施設のシステムについて詳しくご説明いたします。
ご希望の方には施設でのイベントやお食事の様子もご覧いただけます。

施設の見学はこちらからお気軽にご相談ください

利用方法・入居までの流れ How to Use

 受付・お問い合わせ

問い合せフォームよりご連絡ください。 もしくは、お電話ください。

 見学

居室内だけでなく、共有スペースも含めて施設の雰囲気を確認いただきます。
施設システムについてご説明します。
入居時期、現在のADL(日常動作)・介護の状況等お伺いします。

 申し込み

入居申込書を提出して頂きます。看護サマリー、診療情報提供書も一緒にお持ち下さい。
面談は施設にて実施いたします。必要に応じて病院やご自宅にお伺いいたします。

 審査

施設責任者とご本人様との面談の上、当社内で総合的に審査いたします。

 契約

契約書・重要事項説明書の取り交わしと、敷金・月間費用をお支払いいただきます。

 入居

車椅子の方は専用車でお迎えに参ります。
介護保険被保険者証、健康保険証等、必要な書類をお持ちください。

料金

  • 1. 入居敷金 147,000円~210,000円(施設により異なります)
  • 2. 月額費用 108,280円~202,400円 (家賃・管理費・食費・水光熱費含む)
  • 3. 食事をご希望の方には食事会社をご紹介いたします(分散型サービス付高齢者住宅の場合)
  • 4. 介護サービス利用料金の自己負担分
  • 5. 医療費自己負担分
  • 6. 嗜好品・おむつ代・日用品等
  • 7. 介護保険が適用されないサービス(例:要支援の方の通院・散歩等)

※建物によって料金設定が異なります。

※詳細は各施設ページをご参照下さい。

※料金は税別となります。

Q&A

入居すれば、どういうサービスを受けることが出来ますか?
施設には夜間でも緊急対応ができるように職員が交代勤務しております。実際のサービスは、介護サービス会社が提供いたします。ケアプランに基づいたサービスになりますので介護度や身体状況によってサービス内容が異なります。(分散型サービス付き高齢者住宅「いこ和」についてはお問い合わせください)
現在は元気(要支援)ですが、寝たきりになったり認知症が進んでも生活できますか?
当社では、施設のタイプによって、比較的元気な方が多いワンルーム型施設と介護度の高い方が多いヘルパー常勤型施設がございますが基本的に認知症の方や寝たきりの方が終身で利用できるというのが理念であり、その為、金銭管理・服薬管理・在宅酸素はもとより、重度者施設によっては多少の医療行為も対応出来る環境を作っております。当初入られた当社の軽度者施設で対応できなくなった場合は、重度者施設に移って頂く当社独自の安心システムを確立しております。
長期の入院になった場合どうなりますか?
長期の入院(2ヶ月以上)または退院のめどが立たない場合は、家賃の発生をなくすため相談の上一旦解約手続きを取らせて頂く場合がございます。退院の際は新しい費用を発生させず当施設で責任をもってお部屋を確保致しますのでご安心下さい。同じ施設が空いていない場合、一旦当社の違う施設で待機していただくケースもあります。
入居の際、何が必要ですか?
居室内の家具類はすべて持ち込みをお願いしています。 各居室には照明器具とエアコンがあります。ベッドは要介護2以上の方は福祉用具をレンタルしてご用意いたしますが、要支援・要介護1の方はご自分でご用意して頂く必要がございます。テレビはご自分でご用意して頂いています。冷蔵庫をお部屋に置いている方もいますが自由です。洗濯機は施設にございます。布団はご自分でご用意されるか、衛生的なレンタル布団を利用できます。
入居できない場合や退居させられる場合もありますか?
感染症の方・制止できない暴力行為がある方・不潔行為のある方などは入居をお断りしております。また入居後他人に著しい迷惑行為等があった場合は退居してもらうケースもございます。
飲酒・喫煙・外出は自由ですか?
喫煙は所定の場所でお願いします。(部屋の中での喫煙はできません。)施設内での飲食については施設のルールに従って頂きます。外出は自由ですが外泊の際はあらかじめお声をかけて頂きます。
体験入居などございますか?
体験入居する事は可能です。 (金額は別途施設にご確認下さい)ただし空室がある場合のみになり、最大体験入居日数は、7日程度となります。
年齢や要介護状態に応じた金額設定などございますか?
年齢に応じた金額設定はございません。要介護状態に応じた金額設定もございません。介護付き有料老人ホームにおいては、介護度に応じた金額設定となります。
料金の改定など行われますか?
料金の改定はございます。特に消費税改定時、公共料金が著しく高騰した場合には、料金改定を行う場合がございます。その際は、運営懇談会を実施し、ご意見をお伺いし改定致します。運営懇談会とは、ご家族と施設職員との間で話し合いの場を設けることです。